【ニュースリリース】マ・プリエール猿舘英明シェフコラボチョコレート 『アマゾンフルーツセレクション』誕生

By frutafruta, 2017-02-01

この度、三鷹のケーキ屋マ・プリエ―ル(所在地:東京都武蔵野市 オーナーシェフ:猿舘 英明 HP:http://www.ma-priere.com/)とアサイーのリーディングカンパニー株式会社フルッタフルッタ(所在地:東京都千代田区 社長:長澤 誠)がコラボレーションしたチョコレート『アマゾンフルーツセレクション』が1月26日(木)より髙島屋限定商品として誕生しました。

猿舘シェフはフルーツの産地であるブラジルのアマゾン地帯にあるトメアスにも足を運び、フルーツの栽培方法である森をつくる農業「アグロフォレストリー」への共感から、アサイーやクプアス、アセロラなど、12種類のアマゾンフルーツを使用した本作を考案しました。
6粒のチョコレートの中には、各々2種類ずつのアマゾンフルーツをベースにしたガナッシュが包まれています。個性豊かなアマゾンフルーツをマイルドなホワイトチョコレートで包み、トロピカルカラーで彩ったボンボンチョコレートです。

また新宿と日本橋髙島屋の店頭では、ブラジル産カカオ(トメアスのアグロフォレストリー産)とショコラブラン(ヨーグルト風味)の「ショコラティエの本格ソフトクリーム2種」(¥486)が販売され、「パッションフルーツ&アサイーソース」と「マンゴー&クプアスソース」を追加トッピング(各¥54)でお楽しみいただけます。

■商品情報
[品名]アマゾンフルーツセレクション
[価格]¥2,322(税込)
[販売店舗]日本橋、新宿、玉川、横浜、柏本館、高崎、岐阜、大阪、泉、京都、岡山
[フレーバー](画像左上段より)
●ピンク色・・ アセロラ&グァバ 濃茶色・・ アサイー&カシュー 黄色・・ マラクジャ&タペレバ
緑色・・ グラヴィオーラ&マンゴー ●薄茶色・・ クプアス&カカオ ●オレンジ色・・ カランボーラ&アバカシ

■アマゾンフルーツとは

スーパーフードの筆頭格であるアサイーをはじめ、アマゾン原産のカカオクプアスのほかアマゾンで栽培されているフルーツの総称です。

森をつくる農業アグロフォレストリー

アグロフォレストリーとは、森林伐採などで荒廃した土地に多種の農林産物を共生させながら栽培し、作物の生長に従って森のような畑になることから『森をつくる農業』と称される農法です。

ブラジルのアマゾンでは、フルーツや材木の栽培にアグロフォレストリーが多く取り入れられ、ヒトと自然が共存共栄する持続可能な農法として実践されています。

■マ・プリエール 猿舘 英明シェフ http://www.ma-priere.com/

パリの「ミッシェル・ショーダン」などを経て2004年ガストロノミックディジョンコンクールチョコレート部門味審査第一位に輝く。その後2006年に東京都武蔵野市にマ・プリエールをオープン。

2014年にはフランスC.C.Cチョコレートガイドブックの「セレクションジャポン」で5タブレット(5つ星)を獲得。日本人最高得点の98点を獲得。

住所:〒180-0013 東京都武蔵野市西久保2-1-11バニオンフィールドビル1F
TEL:  0422-55-0505
営業時間:  10時~20時(不定休)

 

【印刷用リリース】pdfファイル

2017.02.01_MaPriere_release

アサイーのフルッタフルッタ オンラインショップはこちら