フルッタフルッタonlineshop
アサイーのリーディングカンパニー フルッタフルッタ公式通販サイト

アサイースムージーミックスフルッタスペシャル【加糖】(100g×4)

販売価格
853 円(税込)

希望小売価格: オープン価格

商品番号 : A-345

お気に入りに追加 お得な定期購入はこちら
cool
----抗酸化力をもつスーパーフード“アサイー”----




■商品情報

「アマゾンが生んだ奇跡のフルーツ」
アサイーはブラジルのヤシ科の植物で、古くからアマゾンの先住民が生き抜くために食してきた果実。
1粒あたり5%ほどしかない可食部に多くの栄養素や抗酸化成分を蓄えていて、その有用性の高さから
「スーパーフルーツ」や「スーパーフード」と呼ばれています。


「アサイーの木」
学名:Euterpe oleracea Mart.
和名:ワカバキャベツヤシ
科名:ヤシ科
原産地:ブラジルアマゾン地帯の河岸や河岸の平野部

アマゾン地帯の水べりに生育し、1株から3~25本もの幹が生え、高さは25mにもなります。
幹は細く長く、葉は黄緑色の短冊状で長さは最大で2mにもなり、幹の節から黒紫色をした
果実をつけた房が垂れ下がります。







「アサイーの実」
植えてから4年ほどで実をつけ、果実は直径1~1.2cmほどの球状もしくは楕円型です。
果実の95%は硬い種で占められ、その周りをわずか5%ほどの果肉と果皮が覆っています。
収穫時期 : 8月~12月










「どんな味?」
クセがなく酸味や甘み、香りがほとんどなく、例えるなら巨峰の皮のようで
アントシアニン由来の渋みが少しあり、奥深い味わいをしています。

「美味しい食べ方レシピ」
クセがないのでさまざまなフルーツと相性がよく、とくにバナナ、イチゴなどのベリー類や、マンゴーがおすすめ。
ピューレは冷凍のままバナナや牛乳と一緒にミキサーにかければ、アサイーボウルやスムージーに。
パックから別容器に移し解凍させたピューレを、牛乳や豆乳と混ぜればアサイードリンクができあがり。
また、アップルジュースやオレンジジュースで割っても美味しいです。




「現地ブラジルでの食べ方」
ピューレ状にすりつぶした果肉に、ファリーニャ(キャッサバ芋の汁をしぼり、炒ってフレーク状にしたもの)を
混ぜて食事として食べます。
好みで干し肉や塩エビ、お魚のフライや揚げ物をディップしたり、砂糖を入れて食べることも。
日本のお味噌汁のような役割といえます。
現地ではほかのフルーツと混ぜるのはポピュラーではなく、とにかく濃くてドロドロしたものが好まれています。




「フルッタフルッタのこだわり」
フルッタフルッタでは、ブラジル農務省が規格化した最高濃度(グロッソ)のアサイーを使用しています。
また、アサイーは酸化しやすく品質の劣化が早いため、これまでは収穫される地域だけで食べられてきました。
フルッタフルッタのアサイーは収穫後24時間以内に搾汁し、殺菌して冷凍していますので、
新鮮で栄養素がしっかり残っています。 アサイーはブラジル農務省にて、果肉の固定比率ごとに3グレードに規格されています。
フルッタフルッタのアサイーは、その中でランクAの最高濃度のアサイーを仕入れているため、
とても濃厚なアサイーをお届けしています。

「優れた栄養素」
アマゾンの赤道直下の強い紫外線と強烈な雨といった過酷な環境で育つアサイーの実には、抗酸化成分で
知られているポリフェノールをはじめ、鉄分、食物繊維、カルシウムなど多くの栄養が含まれています。
1日のエネルギーチャージに必要なアミノ酸、オメガ3.6.9、などの良質なオイルも含まれています。

「ポリフェノールはブルーベリーの約18倍」
抗酸化作用のある栄養素として注目されているポリフェノール。
代表的なポリフェノールには、お茶のカテキンやブルーベリーのアントシアニン、赤ワインのタンニンなどがありますが、
アサイーにはブルーベリーの約18倍ものポリフェノールが含まれています。


※本品は冷凍アサイーピューレにガラナシロップの甘みを加えた商品です。
そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。


■内容量
 400g(100g×4袋)

■原材料名
 アサイー、ガラナシロップ、クエン酸

■栄養成分 1袋(100g)当たり
エネルギー:116kcal
たんぱく質:1.1g
脂質:5.7g
糖質:13.6g
食物繊維:2.8g
ナトリウム:5.9mg
ビタミンE:4.3mg
鉄:0.5mg
ポリフェノール:450mg

■保存方法
 冷凍(-18℃以下)にて保存してください。

■原産国
 ブラジル
■保存取扱上の注意

 解凍する場合は、必ず袋から出してほかの容器に移してから解凍してください。
 一度解凍したピューレは再冷凍しないでください。