アサイー愛あふれる💓『フルッタフルッタ柔術CUP2020』1/26開催

By frutafruta, 2020-01-29

みなさん、みなぎってますかー‼

広報の松田です。

アサイー解禁となり、みなぎっております🔥🔥🔥

(訳あって1か月アサイー抜きをした体験ブログはコチラ

 

突然ですが、毎月26日は何の日かご存知ですか?

お風呂の日でも♨、ラーメン二郎の日でもありません🍜

そう、フルッタフルッタ通なら絶対に知っている、「フル(26)ッタフル(26)ッタ」の日です✨✨✨✨

 

1年に12回しかやってこない26日。

2020年のスポーツ・イヤーの記念すべき最初の26日に、フルッタフルッタは日本ブラジリアン柔術連盟とコラボ大会を開催しました‼

迫力満点の表彰台‼

フルッタフルッタ史上最大のシンボルマーク‼

メダルと団体表彰の盾にもフルッタフルッタ‼

 

 

 

表彰台やメダルにシンボルマークが入ることを知らずにいたので、驚きと感激といったらもう、例えようもないほど😲✨

連盟の皆さまの愛を感じました💓

 

出場者はキッズから大人まで約300人ほどで、会場は応援などの来場者も含めおよそ1000人の柔術家でみなぎっていました。

©日本ブラジリアン柔術連盟

 

フルッタフルッタは会場の熱気に負けじと?物販とアサイーぜんざいをフルまいました。

▼大会限定Tシャツ

格闘技ファンに人気のMOBSTYLES日本ブラジリアン柔術連盟とのコラボで作成した大会限定のTシャツ。

出場者ではないのにわざわざ買いに来てくださった方もいたほど好評で、近日中にMOBSTYLESのオンラインショップでも販売される予定です。

写真はMサイズで、がっちり系の男性が着てちょうど良いぐらいでした。

Tシャツはジャストサイズで着るのがおススメ❣

 

▼オリジナルパッチ

BJJアサイーニストがフルッタフルッタのシンボルマークを道着につけてからというもの、「かわいい!」「私もつけたい!」とお声が多かったパッチ。

この度「No Açaí, No Life.」のメッセージをあしらい、横長パッチの形で製品化しました!

今後は柔術界でさらにフルッタフルッタのシンボルマークが見られていくことでしょう・・・( ̄ー ̄)⁺

 

▼アサイーぜんざい

こちらは無料配布のフル舞いメシ。

ぜんざいと一緒にレシピカードと540プロジェクトによるフルッタフルッタ仕様の柔術テクニカルカードもお配りしました。

アサイーボウルにしようかという案もあったのですが、冬であることと、「記憶に残る大会にしたい」という想いもあり、意外性のあるぜんざいに。

つぶあんにアサイーを混ぜて白玉を入れただけのシンプルなつくりですが、素朴なもの同士のやさしい味わいの、癒しのぜんざいとなりました✨✨✨✨

「おいしい!」「アサイーの味わいが引き立ってる」「美味しくておかわりしてしまった」・・・などなど。大変好評でした❣

レシピはコチラ

アサイーぜんざいを家族や道場の仲間に食べさせてあげたい、と帰りにカルディでアサイーを買って帰られた方も。

ぜひお試しください🌸

 

柔術テクニカルカードとは?

柔術のテクニック及び禁止行為がそれぞれ1枚のカードに収められ、キッズや初心者が技を学習するためのアイテム。現在44枚組の第一弾を販売中で、近々第二段も登場するとかしないとか。。

オンラインショップはコチラ☞☞http://540.shop-pro.jp/?pid=147393970

 

大会ではBJJアサイーニストの皆さんも大活躍でした✨✨✨✨

 

石黒翔也選手、アダルト黒帯フェザー級&アダルト黒帯オープンクラスでW優勝‼

しかも今回が黒帯に昇段してのデビュー戦✨

井手智朗選手、アダルト茶帯オープンクラスで優勝

井上祐弥選手、マスター2黒帯ライトフェザー級で準優勝‼

優勝は殿堂入りのワールドマスターチャンピオン、シュラプネル柔術代表の金古一朗選手。

シュレックさんこと関根秀樹選手、マスター4黒帯オープンクラスで優勝‼

強さもアサイー愛も規格外でした❣

「日本で食べられる質の良いアサイーも、ブラジルで食べたアサイーボウルを再現できるのもフルッタフルッタだけ!」と有難いコメントも。

残念ながらアサイーぜんざいをお渡しできず、今度機会があればひと釜分用意しておきます笑

井上智子選手。

近々プロの試合に出場されるとのことで、今回は出場せずお手伝いで来てくださいました!

アサイーで貧血が改善された方でもあります。

戦う女性。カッコイイ💖

甲斐真由美選手もいらしたのですが、タイミングが合わずお写真撮れずでした・・・😢

 

ブースには、元修斗環太平洋フェザー級王者。修斗四天王の一人である佐藤ルミナさんが来てくださったり、

連盟の中井会長と新明事務局長も。

※中井先生は、日本の柔術界にアサイーを広められた第一人者で、Açaíの日本語表記は「アサイ」より「アサイー」の方がポルトガル語の響きに近い、とアドバイスくださった方です!

元公式アサイーニストの室伏シンヤ選手、アダルト青帯ルースター級で準優勝🥈

井上祐弥選手が連れてきてくださった、「アサイーを2000個食う男」などなど・・・笑

その他、「アサイー毎日食べてます!」「フルッタフルッタ、頑張ってください!」など励ましの声をたくさんいただきました。

ブラジリアン柔術ほどアサイーと関係が深いスポーツは他にありません。

柔術家の皆さんのためにも、日本からアサイーをなくしてはならない。頑張らねば‼と思わされました。

 

連盟や関係者、出場者の皆さんに元気をいただいたフルッタフルッタ柔術CUP2020。

本当にありがとうございました。

フルッタフルッタは皆さんのためにもみなぎり続けます🔥🔥🔥

 

アサイーとブラジリアン柔術の深イー関係についてはコチラの記事をご覧ください👇

▼『アサイーと柔術、あれから10年

▼『柔術家の皆さんへ』

 


→→→▼アサイーのフルッタフルッタ公式通販サイト

→→→▼アサイーの造血機能情報サイト

アサイーのフルッタフルッタ オンラインショップはこちら