”中の人”が考えるアサイーFDパウダーの使い方

By frutafruta, 2019-10-03

こんにちは。
マーケティング部の結城です。

9月12日に駐日ブラジル大使館にて開催した「アサイーの日」(9月16日)を祝う会にて、

来場者様から「アサイーFDパウダー(アサイー・フリーズドライ・パウダー)のいい使い方を教えて!」とのご質問をいただきました。

フルッタフルッタ社内では何かを試作する際のファーストチョイスはアサイーの冷凍ピューレとなることが多く、社外に発表しているレシピもアサイーFDパウダー用のものは少なめかも知れません。

アサイーの造血機能性研究発表会の実施以降、
とりわけフルッタフルッタ公式通販サイトではアサイーFDパウダーのご注文が増えてきていることもありますので
この機会に『”中の人”が考えるアサイーFDパウダーの使い方』をご紹介いたします。

前提

<アサイーFDパウダーの特徴>
●アサイー冷凍ピューレやドリンクタイプとの比較
・水分がない(極めて少ない)
・アサイー100%であるためドリンクのように副材料の甘味や酸味等がない

水分がないので配合してもベースの味を薄めず、かつ味を大きく変えないというメリットがあります。
よってアサイーの味を楽しむというより、アサイーの栄養素を摂取するというアプローチに向いています。

基本編:冷凍ピューレ同様に

冷凍ピューレと同じような使い方でドリンク、スムージー、ボウル、ヨーグルトなどに使用。
常温でそのまま使用できるためとにかく手間が掛からないことがメリット。
一方、冷凍ピューレを使用した時のような濃厚さは出づらいです。



アサイー味噌汁

フルッタフルッタとしての新提案。
日常生活にアサイーを取り入れる方法としての『アサイー味噌汁』です。
7月に出展した日本最大のスポーツ・健康産業の総合展示会スポルテックにて提案しましたが大好評でした。

豚汁のようなコクと旨味が!」(来場者様コメント)
※ナスの味噌汁のように多少色は紫色のようになります。

レシピとしては通常のお味噌汁にアサイーFDパウダーを1g程度加えるだけです。

残念ながらアサイー味噌汁だけの良い写真が撮れておらず雰囲気だけですが・・・・。
総合格闘家の宇野薫選手の後方のポットにて提供しておりました。

また塩とアサイーFDパウダーをブレンドして使用する『アサイー塩』もおすすめです。
目玉焼きにぱらり、炒めモノにぱらり、スープにぱらりと肩肘をはらず手軽にアサイーを摂取できます。

アサイーコーヒー

ココナッツオイルコーヒー、バターコーヒーに続く、コーヒーへのちょい足しレシピの大トリです!?

オレイン酸を中心とした良質なオイルを豊富に含むアサイーにより、少しまろやかな味わいとなります。
通常のオイル系コーヒーとは異なり、アサイーのつぶつぶ感があたかもトルココーヒーを思い出させます。
カップの底に残ったつぶつぶの状態でぜひ「アサイー占い」もされてください(笑)

応用編:レーシングドライバー横溝選手の場合

スーパーGTシリーズや海外、国内の様々なレースに参戦するプロレーシングドライバー横溝直輝選手。
2008年にチームメイトだったブラジル人選手がアサイーを摂取しているのを知り、貧血対策としてアサイーを摂り始め10年以上のアサイーニストでもあります。

横溝選手について詳しくは

▼レーシングドライバー横溝直輝選手インタビュー
『僕にとってアサイーは“仙豆”です』
https://www.frutafruta.com/blog/archives/5444

その横溝選手がたどり着いた技がアサイーFDパウダーの一気飲みです(笑)
こちらはぜひ動画でどうぞ!

以上です。

アサイーFDパウダーのお得な購入は、

31%OFFアサイー フリーズドライパウダー 2袋セット
フルッタフルッタ公式通販サイト(FRUTA FRUTA online shop)
https://frutafrutashop.com/products/detail/73


→→→▼アサイーのフルッタフルッタ公式通販サイト

→→→▼アサイーの造血機能情報サイト

アサイーのフルッタフルッタ オンラインショップはこちら