「うわ!めっちゃ新鮮!」「おいしい!」と絶賛の新商品『FRUTA FRUTA PRESS 』誕生

By frutafruta, 2018-03-07

Boa tarde!
フルッタフルッタの広報、松田です。
本日は3月6日(火)に発売した新商品『FRUTA FRUTA PRESS 』をご紹介します✨

フレーバーは画像左からピタヤ・スイカ、アサイー・GDパイン、スウィートオレンシ゛・パッションの3種類。

「ピタヤ・スイカ」は、女子の視線を奪うビビッドなピンク色が目印。
ピタヤとスイカのすっきりとした甘みにパッションフルーツをブレンドした爽やかな味わいです。

「アサイー・GDパイン」のGDパインとは、ゴールデンパインの略称です(笑)
アサイーの濃厚さと台湾産のとっても甘くてジューシーなパインのトロピカル感を楽しめます。

「スウィートオレンシ゛・パッション」は皮ごとしぼったスウィートオレンジのピールのほろ苦さとやさしい甘みに、パッションフルーツのキリッとした酸味が特徴です。

どのフレーバーも新鮮な飲み口で、タイトルの「うわ!めっちゃ新鮮!」「おいしい!」は
発売前の展示会でたくさん寄せられたコメントです。

 

商品名のPRESSとは、文字通り「プレス=圧する」の意味
鮮度にこだわり、産地直送の採れたて果実と野菜を低温圧搾し、熱による劣化を抑える製法によって
素材本来のみずみずしいおいしさと栄養をキープしたストレート果汁飲料です。

 

そして、砂糖、香料、濃縮原料もお水も使用せず、果実と野菜の丸ごとしぼり感覚をお楽しみいただけます🍍
「ナチュラル・新鮮・おいしい・本物」をモットーとするフルッタフルッタのモノづくり精神✨
詳しくはこちらよりご覧ください👇

モノづくりへのこだわり

そして、農林水産省が推奨する1日分の果実200gを摂取できるのもポイントです👆

共働きや核家族化、単身世帯の増加で現代人のライフスタイルが変化している今、
日本人の果実摂取量は先進国の中でもワーストクラスといわれ、
「日持ちしない」「買い置きできない」「値段が高い」「手間がかかる」などの理由で
果実が食べられなくなっているそうです。

特に摂取量が少ないのは30~39歳の働き世代!(ドキッ(゚д゚)!)

FRUTA FRUTA PRESS を1日1本飲めば大丈夫!と脳にインプットしていただけますと幸いです👍

 

価格は1本350円(税抜)とフルッタアサイーシリーズよりもお高いチャレンジ型商品ですが、
果実と野菜本来の水分も摂れるのでヨガや運動後の、カラダが水分と栄養を欲しているタイミングに飲むのがおススメです🍹

私はランニングをするので、走った後にぐびぐびっと飲んだり
特にスウィートオレンシ゛・パッションはお酒と合う気がしてならないので👀
ウォッカやカシャッサ(ブラジルのお酒)と炭酸でスカッと飲みたいです💓

皆さんもお好きな飲み方を見つけてみてください。

 

■おもな販売先(3月9日現在)

【全国】
成城石井(一部地域を除く)

【関東】
生活彩家
イトーヨーカドーアリオ
シェルガーデン
紀ノ國屋(一部)
クイーンズ伊勢丹(9日~)

【関西】
いかり
大近(ラッキー/パントリー)

■商品情報
[シリーズ名]FRUTAFRUTA PRESS
[フレーバー]ピタヤ・スイカ/アサイー・GDパイン/スウィートオレンシ゛・パッション
[内容量]235g
[参考価格]350円 税抜
[保存方法]冷蔵(10℃以下)

■原材料や栄養成分など詳細情報
https://www.frutafruta.com/products/press/

→→→▼アサイーのフルッタフルッタ公式通販サイト

→→→▼アサイーの造血機能情報サイト

アサイーのフルッタフルッタ オンラインショップはこちら