1. トップページ
  2. 会社案内

About FRUTAFRUTA

会社案内

自然と共に生きる

経営理念という名の想い。

自然と共に生きる

フルッタフルッタが目指すのは、経済と環境が共存する持続可能な社会の実現です。アグロフォレストリーはそのソリューションの一つであり、私たちはその恵みであるアマゾンフルーツを革新的な商品にかえてお届けし、アグロフォレストリーの発展に貢献するとともに、お客様に本物の美と健康をご提供してまいります。

人と自然、ブラジルと日本。お客様とフルッタフルッタ。さまざまな「きずな」がシンボルに刻まれています。

人と自然、ブラジルと日本。お客様とフルッタフルッタ。さまざまな「きずな」がシンボルに刻まれています。

フルッタフルッタの社名は、ポルトガル語で「フルーツ」を意味するFRUTAを2回繰り返すことで、フルーツがたくさんある様子や自然の多様性を示しています。その下に刻まれた「BELEM-KOBE」は、90年ほど前に神戸を発った日本人移住者がアマゾンでアグロフォレストリーをはじめたことを意味します。フルッタフルッタはきずなを大切にする会社にしたいという想いから、アマゾンで「きずな」の象徴とされているオウムの「アラーラ」を「きずな」のシンボルとして、ロゴの中心に据えています。

一杯のジュースから森林再生を

想いのために、
わたしたちができること。

一杯のジュースから森林再生を

創業者の長澤が偶然アマゾンフルーツとアグロフォレストリーと出会い、ビジネスの力でアグロフォレストリーの発展に貢献しようと起業したのがフルッタフルッタです。アグロフォレストリーの多様性を生かせるビジネスモデルは何かと考えたのが、色とりどりのミキサーが並ぶジュースバー。2002年に神戸で小さなジュースバーをオープンし、フルッタフルッタは生まれました。
一杯のジュースからはじまり、あらゆる市場でアグロフォレストリーの産物を商品化し販売すること。私たちがつくるのは、ひとりでも多くの人に届ける、大きな循環の、最初の一杯です。

社長メッセージ

日本人の知恵
アグロフォレストリーを世界に

アグロフォレストリーは日本人の農家の知恵が生み出した、世界に誇る農法です。ベースには日本人の「自然から学ぶ」姿勢、里山のDNA、土地を愛する気持があります。単一栽培の失敗から、熱帯の厳しい環境の中で生き抜くために編み出されたこの農法を世界に広めることが出来たら、世界の荒れ地が緑に変わるかもしれない。私はビジネスの力でアグロフォレストリーの拡大に貢献しようと起業を決意しました。
フルッタフルッタは、ブラジルへ渡った移民達の想いをアマゾンフルーツとして日本に届けています。ビジネスである以上は利益と切り離すことができませんが、利益だけが目的ではないことが私たちの原動力です。フルッタフルッタ・パッションともいうべきその想いが、人々の美容と健康に役立つ革新的な商品開発や、さまざまなチャレンジを生み出し、アグロフォレストリーの拡大を促進する。それこそ我々の使命であり、フルッタフルッタそのものなのです。

Company Profile

会社概要

名称 株式会社フルッタフルッタ
代表取締役
社長執行役員/CEO
長澤 誠
所在地 東京本社 東京都千代田区神田神保町 3-3神保町SFⅢ 2F
関西支社 兵庫県神戸市中央区浜辺通4-1-23 三宮ベンチャービル602号
資本金 4億6,151万円(2017年3月末時点)
設立 平成14年11月21日
事業目的
  • 「自然と共に生きる」を企業理念に据え、アグロフォレストリーの商業的普及と自然資本を原点とする経済と環境の共存社会を目指す
  • スーパーフード「アサイー」のパイオニアとして、アマゾンフルーツとスーパーフードのマーケティング及び新市場開拓
販売品目
  1. 製品販売
    自社ブランド品(飲料、冷凍ピューレ、冷菓、菓子、ダイエット食品、
    フリーズドライパウダー、ビネガー、グラノーラなど)、各種OEM・PB製品
  2. 原料販売(外食、飲料、食品、、サプリメント、化粧品メーカー用原料向け)
    各種アマゾンフルーツパルプ(ピューレ)、フリーズドライパウダー、濃縮エキス、
    微粉砕パルプ、アグロフォレストリーカカオ豆、アサイーオイル、各種果実油脂等
    *ブラジル最大手アマゾンフルーツサプライヤーCAMTA(トメアス総合農業協同組合)産
事業内容

フルーツ原料の国内独占輸入販売代理店

  • *外食産業、飲料、食品、化粧品他メーカー向け原料卸および輸出
  • *自社製品リテール卸、直販、通販および輸出
  • *他社プライベートブランド品の開発
  • *各種アグロフォレストリーの普及活動(シンポジウム等)
  • *飲食店運営

History

沿 革

2002 神戸にてフルッタフルッタの前身であるクプアス・インターナショナル・ジャパン株式会社設立。CAMTA との独占輸入総代理店契約を結び、約10種類のフルーツ原料の日本向け輸出を開始。神戸三宮にジュースバー*をオープン
2003 関東進出 千葉県津田沼市に第二号店*をオープン。WEB 通販開始
2005 タリーズコーヒーを始め、外食チェーンやスポーツ施設、食品メーカー等に原料販売を開始
2006 初の自社商品「アサイーエナジー®」、「アサイーエナジー®ダイエッタ」を発売
2007 第一回ベストアサイーニスト®授賞式をブラジル大使館の特別後援のもと開催
2009 外務省・環境省・農水省共催の「アグロフォレストリーシンポジウム」に登壇
2010 間伐材を使用したエコ容器のカートカンを導入し「アサイーエナジー®」リニューアル。
アグロフォレストリーカカオ豆の輸入開始
2011 株式会社明治よりアグロフォレストリーのカカオ豆を100% 使ったチョコレートが発売される
2012 リオデジャネイロ開催の環境サミット「RIO+20」のジャパンパビリオンで出展。
アサイーバー渋谷ヒカリエShinQs店 オープン
2014 東証マザーズ上場
2016 アサイーによるフコキサンチンの安定化について共同特許出願。白澤抗加齢医科学研究所主催の「アサイーとフコキサンチンのアルツハイマー病予防効果に関する研究発表会」にて千葉大学と共同研究の結果を発表
2017 台湾にて初の海外製造・販売開始。非加熱製法の「COLD PRESSED FRUITS」発売

*現在は閉店しております。

Access

アクセス

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-3神保町SFⅢ 2F
【TEL】03-6272-9081
【FAX】03-3238-0140

東京メトロ 地下鉄
神保町駅 A1・A2出口より 徒歩約2分
九段下駅 5番・6番出口より徒歩3分